女性の足がクロスしている

沖縄女性のみなさん。ワキや腕、足などの体のムダ毛に悩んでいませんか?

沖縄女性の体毛は本土の女性に比べても多く、濃いのが特徴です。カミソリなどで毛を剃ったとしても、元が濃いために毛の剃り跡がブツブツと残ってしまう事も少なくありませんよね。

そんな女性が多い沖縄は脱毛サロンがひしめく地域でもあります。

脱毛をするには

光脱毛
医療レーザー
ワックス脱毛

などありますが、やはり1番人気がある手法が脱毛サロンで行う光脱毛!

医療は脱毛効果は高いものの、価格が高く痛みが強いです。ワックス脱毛は1回の施術でキレイにはなるけど、こちらも痛みが強く、生えている毛を抜いているだけなのでまたすぐに生えてきてしまいます。

脱毛効果もあり、価格も安く痛みもこの二つと比べても少ない光脱毛は、その通いやすさから人気です。

光脱毛といってもサロンによって脱毛法は異なります。

IPL法
SSC法
SHR法

など、
サロンごとに採用している脱毛法は様々です。

これらの脱毛法の紹介をしていきましょう。

IPL法

たくさんのサロンで採用されている脱毛法です。その脱毛法は、毛のメラニンに反応させ、毛根にアプローチする事で脱毛させるというもの。毛周期に合わせて脱毛するのが特徴で、成長期の毛のみに脱毛の効果があります。ワキや腕足、VIOなどの毛には有効ですが、背中やお腹などの産毛には効果は少ないです。痛みは医療レーザーと比べたら穏やかですが、一瞬の軽い痛みがあります。VIOなどはもっとも痛みを感じます。

SSC法

IPLと同様メラニンンイ反応させ毛根にアプローチする手法ですが、脱毛時に抑毛効果のあるジェルを塗布し照射していきます。痛みはIPLよりも少ないです。こちらも毛周期に合わせて脱毛します。

SHR法

光脱毛の中でも新しい手法。毛根ではなく、毛包にアプローチをする事で脱毛と抑毛の両方の効果を得る事ができます。特殊な光を使うので、低い温度でも脱毛効果が高いのが特徴です。そのため、痛みがかなり軽減されていています。毛周期に合わせなくても施術ができるため、脱毛完了までが早いです。濃い毛から産毛まで脱毛効果があります。

頬に指をあてる女性

このように、光脱毛といっても脱毛には種類があります。サロンを決める前にチェックして、アナタのニーズに合ったサロンを見つけましょう。

今回参考にしたサイトはコチラ
沖縄で脱毛!アナタは完了済み?サロンジプシーはもうサヨナラ!